詰まる所、定かではない。

バリスタしながら、文章とアフィリエイトで生きていきたい。

世の中の、ほとんどのことは理解できない。

mainichi.jp

何かを理解することができた時、それはとても気持ちのいいことだと思う。

 
逆に理解できないナニカと出くわした時、それはとても気持ちのよくないことだろうか。
気持ちのよくないことがあると、ソレは自分のことを傷つけるように思うだろうか。
 
 
僕は今まで女性しか好きになったことがない。
でも、同じことかもしれないけど、
「女性を好きになったことしかない」んじゃなくて
「今まで好きになったことがある人は全員女性だった」ということなんだと思う。
 
そしてそれは
「今まで好きになったことがある人は全員髪が生えていた」とか
「今まで好きになったことがある人は全員身長が150cm以上あった」とか
「今まで好きになったことがある人は全員過去にスポーツをしたことがあった」とか
そういうことと同じようなことだと思う。
 
 
僕は今まで男性を好きになったことがないし、
いわゆる恋人として、男性を好きになるということは、僕には理解できない。
それは今まで好きになったことがある人が全員女性だったことを、僕自身が説明することが出来ないように。
僕はなぜこの先も女性しか好きになれそうにないのか、僕自身のことが理解できない。
 
 
でも世の中のほとんどのことは理解できないし、理解する必要もないと思う。
 
 
理解できないからって、その理解できないナニカを傷つけていいわけじゃない。
 
 
でも、世の中には「理解できないから」「気持ち悪いと思うから」叩く人がいる。
 
 
理解できないなら、ほっとけばいいのに。
別にわざわざあなたが理解する必要はないから。
 
僕にはそれが理解できない。
 
あ、あぁー